「日報」(石油)02/08/2018
市況研究社日報

米EIAの週間速報値と月間確報値

「市況研究社日報」(石油) 2018年 2月 8日(木)

米EAIは「週間速報値」を発表したあと、2カ月後に「月間確報値」を発表します。

石油市場の季節的習性

市場人気は石油市場の季節的なサイクルを無視し、目の前の印象を過大評価する傾向がありますが、それは間違っています。

石油市場には季節的なサイクルがあり、暖房油需要が増加するのは冬季です。石油製品それぞれの需要や在庫には季節的な傾向がある。製油所では夏前や冬の前に定修(メンテナンス)があり、原油処理量や稼働率が変動します。

米国原油在庫は例年12月にかけて減少し、2~5月に増加する。季節的習性として在庫水準が変動するとき、「在庫が減少した」からと言って「買い材料」になるわけでなく、「在庫が増加した」からと言って「売り材料」になるわけでもない。

われわれは石油市場の「季節的習性」「季節的要素」「季節的サイクル」を考えに入れて相場に臨んでおり、そのことを米EIAが先週から今週発表した「週間速報値」で確認しています。

米EIAは「2018~2019年見通し」で、夏~秋の米メキシコ湾の原油生産を引き下げています。これも季節的要素です。メキシコ湾の原油生産は例年夏~秋、ハリケーンによって影響を受けるので、米EIAは前もって、この時期のメキシコ湾の原油生産見通しを引き下げています。

市場人気は石油市場の季節的なサイクルを無視し、目の前の印象を将来の推定の基準にする傾向がありますが、われわれはそのような一面的思惑に同調することはできません。

米EIAの2018~2019年見通し

米EIAは石油市場の季節的要素を考慮して<月間確報値と当面の見通し>を公表しています。昨日2月7日(水)の「日報」では、米EIAの「2018~2019年見通し」をお伝えしました。

青字 推定値あるいは予想値
黒字 確報値

Source: U.S. Energy Information Administration
単位: 1日あたりバレル(日量/バレル)
2018年2月6日(火)発表

      米国原油生産  ┏━━━ 内訳 ━━━┓
      1日あたり  アラスカ メキシコ湾     米国の
      2月6日発表   油田  海底油田 内陸48州 原油処理量  原油在庫

12月(2019) 1136万バレル (50万  187万  900万) 1685万バレル 4億6530万
11月(2019) 1129万バレル (49万  183万  897万) 1653万バレル 4億7540万
10月(2019) 1116万バレル (50万  173万  894万) 1574万バレル 4億7640万
09月(2019) 1099万バレル (47万  159万  893万) 1670万バレル 4億6380万
08月(2019) 1107万バレル (44万  171万  892万) 1715万バレル 4億6310万
07月(2019) 1114万バレル (42万  181万  891万) 1744万バレル 4億6760万
06月(2019) 1116万バレル (46万  180万  891万) 1755万バレル 4億7940万
05月(2019) 1122万バレル (49万  183万  890万) 1733万バレル 4億8750万
04月(2019) 1124万バレル (52万  186万  889万) 1691万バレル 4億8640万
03月(2019) 1122万バレル (52万  182万  888万) 1645万バレル 4億7550万
02月(2019) 1119万バレル (51万  182万  887万) 1608万バレル 4億5870万
01月(2019) 1117万バレル (51万  180万  886万) 1625万バレル 4億4540万

12月(2018) 1113万バレル (50万  178万  885万) 1689万バレル 4億3070万
11月(2018) 1107万バレル (49万  175万  883万) 1663万バレル 4億3960万
10月(2018) 1093万バレル (48万  166万  878万) 1580万バレル 4億3940万
09月(2018) 1068万バレル (45万  152万  871万) 1677万バレル 4億2970万
08月(2018) 1068万バレル (44万  164万  861万) 1719万バレル 4億2750万
07月(2018) 1060万バレル (42万  173万  846万) 1749万バレル 4億3390万
06月(2018) 1049万バレル (46万  172万  831万) 1762万バレル 4億4530万
05月(2018) 1043万バレル (48万  175万  820万) 1740万バレル 4億5620万
04月(2018) 1032万バレル (50万  170万  812万) 1695万バレル 4億5690万
03月(2018) 1031万バレル (51万  171万  809万) 1654万バレル 4億5250万
02月(2018) 1026万バレル (50万  171万  805万) 1622万バレル 4億3700万
01月(2018) 1017万バレル (51万  167万  799万) 1655万バレル 4億2100万

12月(2017) 1006万バレル (50万  164万  792万) 1726万バレル 4億2230万
11月(2017) 1004万バレル (51万  167万  786万) 1684万バレル 4億5230万
10月(2017) 965万バレル (51万  145万  768万) 1606万バレル 4億5910万
09月(2017) 948万バレル (48万  165万  734万) 1546万バレル 4億6910万
08月(2017) 919万バレル (45万  167万  708万) 1698万バレル 4億5930万
07月(2017) 921万バレル (42万  173万  705万) 1732万バレル 4億8240万
06月(2017) 907万バレル (46万  161万  700万) 1720万バレル 5億0040万
05月(2017) 913万バレル (51万  163万  700万) 1721万バレル 5億1690万
04月(2017) 909万バレル (53万  163万  694万) 1697万バレル 5億2380万
03月(2017) 911万バレル (53万  173万  685万) 1603万バレル 5億3790万
02月(2017) 905万バレル (51万  173万  681万) 1556万バレル 5億2360万
01月(2017) 882万バレル (52万  173万  658万) 1613万バレル 5億0450万

12月(2016) 877万バレル (52万  173万  652万) 1652万バレル 4億8460万
11月(2016) 888万バレル (51万  168万  668万) 1624万バレル 4億9070万
10月(2016) 879万バレル (49万  160万  669万) 1545万バレル 4億9120万
09月(2016) 855万バレル (45万  150万  660万) 1634万バレル 4億7150万
08月(2016) 872万バレル (46万  162万  664万) 1659万バレル 4億8670万
07月(2016) 868万バレル (44万  156万  668万) 1662万バレル 4億9350万
06月(2016) 870万バレル (47万  155万  668万) 1643万バレル 5億0090万
05月(2016) 886万バレル (51万  159万  676万) 1624万バレル 5億1190万
04月(2016) 891万バレル (49万  157万  684万) 1592万バレル 5億0930万
03月(2016) 913万バレル (51万  161万  701万) 1608万バレル 5億0480万
02月(2016) 911万バレル (51万  155万  705万) 1584万バレル 4億9220万
01月(2016) 919万バレル (52万  159万  708万) 1595万バレル 4億7180万

米EIAの週間速報値

米国の原油生産は、すでに昨年11月の月間確報値で「日量1003万8千バレル」を記録している。現在の2月は「日量1026万バレル」に拡大している可能性が高い。米EIAの「週間速報値」では今回初めて、「1月27日~2月2日」の統計で「日量1025万1千バレル」と発表した。米EIAが昨夜発表した「週間速報値」は下記の通り。

Source: U.S. Energy Information Administration
単位: 1日あたりバレル
2018年2月7日(水)発表

        ┏━━━━━━━━━━━━┓   ┏━━━━━━━━━━━┓
週      米国原油生産 原油輸入 供給合計 原油処理量 原油輸出 需要合計

01/27-02/02/2017 1025万1千 789万2千 1814万3千 1679万7千 128万7千 1808万4千
01/20-01/26/2017 991万9千 843万0千 1834万9千 1601万3千 176万5千 1777万8千
01/13-01/19/2017 987万8千 804万1千 1791万9千 1648万3千 141万1千 1789万4千
01/06-01/12/2017 975万0千 795万0千 1770万0千 1687万5千 124万9千 1812万4千
12/30-01/05/2017 949万2千 765万8千 1715万0千 1732万3千 101万5千 1833万8千
12/23-12/29/2017 978万2千 796万6千 1774万8千 1760万8千 147万5千 1908万3千
12/16-12/22/2017 975万4千 799万3千 1774万7千 1739万8千 121万0千 1860万8千
12/09-12/15/2017 978万9千 783万4千 1762万3千 1706万3千 185万8千 1892万1千
12/02-12/08/2017 978万0千 736万3千 1714万3千 1695万2千 108万6千 1803万8千
11/25-12/01/2017 970万7千 720万2千 1690万9千 1719万5千 135万8千 1855万3千
11/18-11/24/2017 968万2千 732万9千 1701万1千 1700万3千 141万2千 1841万5千
11/11-11/17/2017 965万8千 787万3千 1753万1千 1683万8千 159万1千 1842万9千
11/04-11/10/2017 964万5千 789万8千 1754万3千 1663万9千 112万9千 1776万8千
10/28-11/03/2017 962万0千 737万7千 1699万7千 1630万5千  86万9千 1717万4千

わが国石油会社の購入原油価格の基準

本日2月8日(木)の為替は「109.60-109.25-108.90円」を想定します。
朝の試算は「1ドル=109.25円」で計算します。東京プラッツ・ドバイ原油は、昨日のアジア終値から「-1,240円安」見当で始まると思います。

わが国石油会社の購入原油価格の基準とCIF予想

※掲載は省略

------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 市況研究社日報(日刊、E-mail)_総合 _/_/_/_/_/_/_/_/
□ 発行 市況研究社 http://www.shikyo.ecweb.jp/ _/_/_/_/_/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/